効果的に情報を集めたいならPocketを使おう!



仕事効率化アプリ



インターネットからさまざまな情報を集めるとき、欲しかった情報が掲載されているWEBサイトのアドレスをExcelで管理しているようでは、時間ばかりがかかってしまい効率がよくありません。

 

さらに欲しかった情報が、必ずしもWEBサイトだけに掲載されているとは限りません。スマートフォンのニュースアプリやSNSなどに、掲載されていることもあります。これらの情報をどこか1つに集めて、後から内容を確認して取捨選択ができるツールがあれば使ってみたいなと思ったことはありませんか。

そんな便利なツール「Pocket」が、すでに存在しています。

 

PocketはWEBサイトだけではなく、スマートフォンのアプリやSNS、YouTubeなどの動画配信サイトからも情報を集めることができる便利なツールです。どんな風に便利なのか、これから紹介したいと思います。




 Pocketとは

Pocketはスマートフォンやパソコンで閲覧できるすべての情報を収集できる優れたツールです。だから環境にあわせて利用できるマルチデバイス対応となっています。

  • iOS版(iPhoneやiPad)
  • Android OS版
  • BlackBerry OS版
  • macOS版
  • ブラウザ版(アドオン)

 

Pocketには情報の保存と簡単な検索ができる無料版と、保存した情報を扱いやすくする管理機能が追加されたPocket Premiumの2つが用意されています。

 

Pocketを利用し始めるにはメールアドレスの登録が必要になりますが、Gmailを使っている人はさらに簡単に登録することができるので、まずは無料版を利用してみましょう。使っているうちに「もっと便利な機能を使ってみたい」と思ったときは、Pocket Premiumの契約を考えてもいいかもしれませんね。

 

 Pocket Premiumプランと無料版の違い

実際にPocket Premiumと無料版には、どのような違いがあるのでしょうか。まず共通している部分をピックアップしてみましょう。

 どちらのプランでも共通して利用できる機能

Pocketは無料とはいえ、十分な機能が提供されています。

  • 800以上のアプリとWEBサイトやSNSから、情報を保存できる
  • 保存した情報はどのデバイスからでもアクセス可能
  • 保存した情報はオフラインでのアクセスが可能
  • タイトルやアドレスを使った簡易的な検索機能

 

これらの機能に加えて、Pocket Premiumは次の機能が提供されます。なおPocket Premiumは月額500円、年額払いにすると4,500円と少しだけお得に利用できます。

  • 保存したすべてのWEBサイトをバックアップ
  • 情報整理に役立つタグ管理
  • 保存したすべての情報から検索可能

など、集めた情報から必要な情報だけにアクセスするための機能が提供されます。

 

 

Pocket Premiumで一番注目すべきは、保存したWEBサイトなどの情報をバックアップしてくれる機能です。

 情報バックアップ機能

WEBサイトやインターネットを利用して情報を集めていると、以前登録したWEBサイトが消えていたり、集めたはずの情報が編集されていたり、まったく違うサイトに変わってしまうなど、状況が変化してしまう場合があります。

これを防ぐのが情報バックアップ機能です。

Pocket Premiumを契約して利用すると、この情報バックアップを自動で行ってくれるので、あとからじっくり読もうとしたときに、内容が変わっていて再度情報収集しないといけないといった事態にはなりません。

 

この機能だけでも月額500円の価値は、十分にあると言えるでしょう。





 PocketのGOODポイントとBADポイント

さっそくインストールしてもよいのですが、その前に実際に利用してみて感じたGOODポイントとBADポイントをお伝えします。

 GOODポイント①無料でも十分すぎる機能

Pocketの魅力は無料版でも、使える機能が提供されている点です。たいてい無料版では登録できる数が決まっていたり、利用できるサイトが決まっていたりします。そのような制限がなく、Pocketが利用可能なアプリまでも機能制限をかけずに提供していることに交換が持てます。

 GOODポイント②情報バックアップ機能

有料版なのでGOODポイントにあまりあげたくはないのですが、この機能を知ってもらいたくて選びました。

情報を保存した時点の状態のまま保存される機能は、WEBの性質をよくわかっている機能といえます。

先述したとおり、インターネットで公開されている情報は、変更やサイトの閉鎖により消えてしまうことがあります。そしてまたはじめから情報収集を始めるとなれば、最初に情報を見つけたとき以上に時間を有するでしょう。Pocket Premiumなら公開していたサイトの閉鎖や、全く違う内容の情報に書き換えられたとしても、安心して後からじっくり読み込むことができますね。

 

 GOODポイント③すべてのデバイスで利用可能

情報を収集するとき、スマートフォンだけではなくパソコンやタブレットなど利用している環境にとらわれず、情報を集められるのも大きなGOODポイントではないでしょうか。

 

通勤時間はスマートフォンから、会社や自宅ならパソコンからと今、現在利用している環境からPocketに情報を集めることができます。また集めた情報は、スマートフォンでもパソコンからでも閲覧できるので、相互に必要な情報へすぐにアクセスできるのは便利すぎます。

 Pocketを使ったら他のツールは使えない

保存した情報のバックアップ機能や、利用しているデバイスを選ばない点など、数え上げたらきりがないGOODポイントがたくさんあるPocketは、一度使うともう手放すことができません。

 

私もPocketを利用するまでは、別の情報収集管理ツールを利用していましたが、Pocketを知ってしまった今は、もうもとに戻ることができません。それだけPocketは、インターネットから情報を集めることの重要性とリスクを考え、さらに検索やタグという利便性を高めることで、直感的に利用できる状況を提供してくれる情報収集管理ツールといえるでしょう。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

また今までの方法にPocketを取り入れてみてはいかがでしょうか。さらに便利に情報を管理、閲覧、調査に利用できるかもしれません。

使いにくいからと突き放すのではなく、自分の方法をアップデートさせていきましょう。そして自分だけのナレッジデータベースを作り、プライベートやビジネスに集めた情報を有意義に利用していきましょう。

Pocket

Pocket
開発元:Read It Later, Inc
無料
posted withアプリーチ
タイトルとURLをコピーしました